ジモト発見ライターが駅周辺を街歩き ラビング散歩「南大塚駅周辺」編

ラビング散歩 南大塚は暮らしに根ざした静かな住宅街背景には国道16号線と広大な工業団地あり。

イワタハルユキ西武新宿線南大塚(みなみおおつか)駅があるのは川越市と狭山市の境界付近。駅そのものは川越市南台三丁目にあります。歴史としては明治30年(1897)に川越鉄道の駅として開業。大正14年(1925)から昭和38年(1963)の休止まで貨物線の安比奈線に組み込まれるなどの変遷を経てきました。昭和55年(1980)には駅を狭山方面に100メートル移設し、今のような橋上駅舎となりました。
現在、1日あたりの平均乗降者数は8,000人前後で、地域住民や川越狭山工業団地に勤務する人々の貴重な足となっています。今回は南大塚駅の北口と南口を歩いてみます。

南大塚駅の改札はシンプル<南大塚駅の改札はシンプル>  本川越発・西武新宿行きの新型車両<本川越発・西武新宿行きの新型車両>

ラビング散歩 駅利用者への行き届いた配慮

鉄道の駅にエレベーターがあるのは当然の時代になりました。南大塚駅も北口と南口の両方にエレベーターが設置されています。また橋上の改札前にもベンチが置かれ、高齢者などへの配慮が感じられます。

北口も南口もエレベーター完備<北口も南口もエレベーター完備> 橋上の改札前にベンチ<橋上の改札前にベンチ>

ラビング散歩 快適に整備された北口駅前広場

南大塚駅の北口と南口を比べると、北口がやや栄えている印象があります。駅前には埼玉県警察川越警察署南大塚駅前交番があり、治安を守っています。
ロータリーにはコミュニティバスの「川越シャトル」や「かわまる」の乗降場もありますが、利用する際はホームページなどで時刻表をご確認ください。

南大塚駅北口
<南大塚駅北口>
駅北口ロータリー<駅北口ロータリー> 南大塚駅前交番<南大塚駅前交番>

 駅前広場で懐かしい公衆電話を見つけました。硬貨やテレホンカードを使って通話する電話機が現役で使われています。南大塚散歩ではところどころでこうした昭和レトロを感じるスポットがありました。用もないのに電話を掛けてみたくなりました。

懐かしい公衆電話
<懐かしい公衆電話>

駅前には地元系スーパーマーケットのまるなか南大塚店や、それぞれ頑張っている個人店が見られ、金融機関では飯能信用金庫南大塚支店があります。南台商栄会という商店街では飲食店、書店、理髪店などが営業していました。

個性的なお店が残る南台商栄会の一角<個性的なお店が残る南台商栄会の一角> 飯能信用金庫 南大塚支店<飯能信用金庫 南大塚支店>
恒例のコインパーキングチェック。駅の近くでありながら12時間の最大料金(1回限り適用)が600円、24時間毎の最大料金(繰り返し適用)が700円とリーズナブルな料金です。短時間駐車はオールタイム60分あたり200円でした。
コインパーキング
<コインパーキング>

ラビング散歩 いろいろな顔がある南大塚駅周辺

駅前広場で周囲を見渡すと、南大塚が地味ながら表情に富んだ街だということが分かります。
まず駅を背にして左の道を歩いてみます。すぐに川越南大塚駅前郵便局があり、郵便、貯金、送金などが日常的に便利です。その先にはマンション、戸建て住宅、個人商店などが並び、更に進むとオフィスや工場などが見えてきます。道路沿いに手打ちそば店と美容院が並んでいる風景を見ましたが、それぞれ商売に頑張っている様子で応援したい気持ちになりました。

郵便局<郵便局> マンションが建ち並ぶ<マンションが建ち並ぶ> 手打ちそば店と美容室<手打ちそば店と美容室>
 この道に沿ってモダンなオフィスビルのような建物が見えたので近くに行ってみると、有名な化粧品メーカー「ちふれ」の研究開発拠点でした。そこから先は並木道が工業団地の方向へ続いているので右に折れ、駅からまっすぐ国道16号線に突き当たる道に出てみました。
ちふれビューティーサイエンスセンター<ちふれビューティーサイエンスセンター> 工業団地へ向かう道<工業団地へ向かう道>
 

ラビング散歩 国道16号線へ

駅からの道を、そば店大むらのある交差点で東側の住宅街に入ると、南台かすみ公園がありました。樹木や広場のある公園で気持ちよく過ごせます。
ラビング散歩した日は偶然ウォーキングのイベントがあり、この公園が出発点になっていました。体力維持と健康が目的でしょうか、壮年や高齢者の方が多く参加していました。好きな時間に自由に参加できるらしく、ウォーキング大会特有の歩行者の混雑もありませんでした。

かすみ公園を出ると、すぐ先に国道16号線が走っています。ロードサイドに何があるのか興味が湧き、しばらく狭山方面に向かって歩いてみることにしました。

南台かすみ公園<南台かすみ公園> この日はウォーキングの出発点<この日はウォーキングの出発点>
南台二丁目の交差点前にはTOTOのショールームがあり、誰でも自由に見学できます。最新型の水回り設備や人気商品の機能を実感できる施設です。
TOTOショールーム
<TOTOショールーム>
 国道16号線にはなぜか名車のディーラーが目立ちます。

Harley-Davidson
Porsche Center Kawagoe

いずれもファンなら垂涎の存在でしょう。
ハーレーダビッドソン<ハーレーダビッドソン> ポルシェ<ポルシェ>
国道16号線からよく見えるのが武蔵野総合病院です。この病院は総合と銘打っているだけあって多くの診療科目に対応しています。駆け足で科目だけ紹介すると、救急室、内科、外科、脳神経外科、形成外科、整形外科、リハビリテーション科、栄養科、検査室、病棟、薬剤課、相談窓口、訪問看護がありました。充実した医療で地域住民はイザというとき安心です。
武蔵野総合病院
<武蔵野総合病院>
国道16号線とほぼ並行している入間川街道で駅方面へ戻り、市民センター入口交差点に近づくと、そこには曹洞宗福昌寺があります。
本尊は釈迦牟尼仏(仏陀)。観光のお寺という風情ではありませんが、禅の寺院らしく静けさに満ちた聖地です。
福昌寺
<福昌寺>

ラビング散歩 南大塚駅南口を歩く

福昌寺から南大塚駅に戻り、橋上駅舎を渡って北口から南口へ移動します。階段またはエレベーターで南口に降り立つと、こちらも駅前ロータリーになっています。

南大塚駅南口<南大塚駅南口> 駅南口ロータリー<駅南口ロータリー>

南大塚駅南口からは川越駅西口行きの路線バスが運行していて、1時間2~3本の間隔で利用できます。平日も週末も地域住民の貴重な足になっているようです。

川越駅西口行き路線バス
<川越駅西口行き路線バス>

 川越市営南大塚駅自転車駐車場は駅歩0分で立地は理想的なのですが残念ながら有料(1か月1,200円)だそうです。少し歩けば川越市営の無料自転車置場が南口にも北口にもあるので、そちらを利用する人が多いようです

自転車駐車場
<自転車駐車場>

南口駅前にはパテシェ、焼きたてベーカリー、美容院、整体、クリーニングなどが軒を連ねています。特に焼きたてパンには引き寄せられました。

南口にはベーカリーなどのショップが集合
<南口にはベーカリーなどのショップが集合>

南口にはクールなオフィスビルが1棟建っています。ここはヘリコプターの運用で知られる朝日航洋株式会社。これほど駅に近い会社というのは滅多にないのでは、と思いました。

朝日航洋の社屋
<朝日航洋の社屋>
 南口広場を背に進むとスーパーマーケットのいなげやとドラッグストアのウェルパークがあります。近辺に住む人には、とても便利な存在だと思います。いなげやの裏手には南台ふじみ公園があり、豊富な緑の植栽のもと、広場、児童遊具、防災倉庫などが設置されています。
スーパーマーケット いなげや<スーパーマーケット いなげや> 南台ふじみ公園<南台ふじみ公園>
 公園に隣接する室内型テニススクールを発見。プロの指導が受けられるようです。
テニススクール
<テニススクール>
住宅街に保育所がありました。園舎があって園庭があるという本格的なスタイルではありませんが、テナント型施設ならではのメリットもありそうです。駅に近い、常に目が届く、室内で安全確保など子どもを預ける人の利便性は高いと思います。
街なかの保育園
<街なかの保育園>
このあたりは成熟した住宅街で戸建てやマンションが落ち着いた佇まいを見せています。バス通りには川越市の大東南公民館がありました。そこからあてもなく道路を歩いてみるとコンビニや個人商店が見つかり、ちょっとした生活のひとときに便利感があると思いました。南大塚駅南口周辺は静かな環境の住宅街でした。
川越市大東南公民館<川越市大東南公民館> マンションの谷間に草むらが残る<マンションの谷間に草むらが残る> 街中華<街中華>
 

ラビング散歩 南大塚駅周辺まとめ

南大塚駅は国道16号線や川越狭山工業団地を背景に持ち、それなりに人の動きが感じられる街でした。また駅から少し離れると戸建てやマンションのある住宅街になり、そこに暮らす人々は落ち着いた環境を楽しんでいるように見えました。
南口には駅前にいなげやとウェルパークがあって買い物が便利です。こちらも駅を離れると静かで成熟した住宅街になります。
南大塚駅周辺を歩くときは、街並みに埋もれそうな個人商店や飲食店を探してみるのが楽しいかもしれません。また車がある人は国道16号線や川越狭山工業団地を探索してみるのもよいでしょう。南大塚駅周辺ならではの発見があるはずです。

 

取材・文・写真 イワタハルユキ


A:南大塚駅(北口) B:飯能信金南大塚支店 C:ちふれ工場 D:南台かすみ公園
E:TOTOショールーム F:武蔵野総合病院 G:福昌寺
H:朝日航洋 I:南大塚駅(南口)

 

所沢で創業昭和63年

トピックス|すべての記事

ページトップへ