ジモト発見ライターが駅周辺を街歩き ラビング散歩「八坂」駅編

ラビング散歩 鉄道はのどかな単線、緑道と公園が充実し、生活利便性の高い八坂駅周辺。

西武多摩湖線の八坂駅(やさかえき)は東村山市栄町三丁目にあります。線路と駅舎は土手の上という環境で、ホームからの眺望がよく、天気のよい日は爽快です。この八坂駅、開業は昭和17年(1942)で第二次世界大戦の最中でした。陸軍の施設が配置されるのに合わせて計画されたそうです。現在の駅舎は平成12年(2000)に竣工したもので、府中街道との立体交差や駅前歩道橋なども整備されました。この路線は最近ではめずらしく単線で、しかも高架駅。コンパクトで可愛らしい駅という印象です。

01八坂駅改札<八坂駅改札> 02モダンな外観の八坂駅<モダンな外観の八坂駅>

 八坂駅から上り電車に乗ると国分寺、萩山、西武新宿駅方面へ。下りは多摩湖駅方面へ向かいます。国分寺ではJR中央線に乗りかえができるので都心へ向かうのに便利です。

03八坂駅のホームnew
<八坂駅のホーム>
 

ラビング散歩 まず駅のまわりを観察

 改札口を出て右に向かうと東京都立狭山・境緑道があり、遊歩道とサイクリングロードが併設されています。線路に沿って自転車駐輪場も用意されています。この緑道の地下には大きな水道管が埋められていて、多摩湖(村山貯水池)・狭山湖(山口貯水池)から武蔵境の浄水場まで水を運んでいます。古くからの住民は、この道を水路とか水道道路と呼びます。まさに水の道。そして沿道は花や緑で埋め尽くされています。
04駅の横に駐輪場あり<駅の横に駐輪場あり> 05遊歩道・サイクリングロード<遊歩道・サイクリングロード> 06駅近でも安い駐車料金<駅近でも安い駐車料金>
駅の近くで線路をくぐるように野火止用水が流れています。この流れは羽村の堰で多摩川から分かれたもので、江戸時代から当地の畑を潤してきました。かつて、あたりは畑と雑木林でしたが現在は静かな住宅地になっています。
07野火止用水new
<野火止用水>
 

ラビング散歩 買物に便利な商店街

緑道を越えるとすぐにYASAKA Shopping Promenadeという商店街があります。ここには個人商店、チェーン店、スーパーマーケットなどが揃っていて、日々の買物に便利です。途中には郵便局もあります。この商店街の道路は電柱が地中化されていてスッキリ。明るくおしゃれな街路灯があるので夜も安心です。この商店街をまっすぐ北に向かうと久米川中央通り商店街(ウイング通り)につながっています。

08YASAKA Shopping Promenade<YASAKA Shopping Promenade> 09八坂駅前郵便局<八坂駅前郵便局>
10人気の肉店<人気の肉店> 11食品スーパー<食品スーパー>
 

ラビング散歩 都営アパートのある静かな住宅街

YASAKA Shopping Promenadeから西に折れると、あたりは静かな住宅街になります。このまちの特徴は都営アパートが目につくこと。アパートといっても木造二階建てのようなものではなく、鉄筋中層階の建物で、いわゆるマンションのような造り。住民は子どもから高齢者までの年代が幅広く暮らしているようです。

 

ここでまず目についたのは駅から徒歩6分のところにある栄町児童館です。館内には遊戯室、幼児室、児童クラブ、集会室、図書室、工作室などがあり、子育て世代にはうれしい施設です。近くには民間の小規模保育施設もありました
12栄町児童館<栄町児童館> 13民間保育施設<民間保育施設>

周辺を見回しながら歩いていると、都営東村山栄町三丁目第三アパートという集合住宅が目に留まりました。どことなく昭和を感じさせる風情です。この静かで落ち着いた雰囲気は住民にとって魅力に違いありません。自治会活動も行われているようで、よく管理されている印象でした。そして戸建の多いエリアには比較的新しい家が見られました。

14都営アパート<都営アパート> 15駅近の住宅街<駅近の住宅街>

閑静な住宅街を背にして、少し広いバス通りに出ると、ところどころに商店や商業施設が見られました。高齢化社会に対応したのか福祉や健康関係の施設も多いように思いました。また暮らしに身近なスーパーの存在も頼もしい気がしました。

16福祉施設と新聞販売店<福祉施設と新聞販売店> 17女性専用健康施設<女性専用健康施設> 18ディスカウントスーパー<ディスカウントスーパー>
 片側2車線の幹線道路(府中街道)に出ると目の前に八坂小学校があり、歩道橋が架かっています。最近は足腰の弱い高齢者や車イスが多くなったため、歩道橋を廃止して信号機を置く傾向になっていますが、こういう歩道橋は子どもたちにとって安全で、このまま残してもらえると安心だと思いました。
19八坂小学校前の歩道橋<八坂小学校前の歩道橋> 20八坂小学校<八坂小学校>
 

ラビング散歩 八坂神社

八坂小学校の隣には八坂神社があります。この神社は素盞嗚命(すさのおのみこと)を祭神としていますが、同神とされる牛頭天王(ごずてんのう)を祀った神社としても知られています。昔の火災で神社の記録等が焼失し、創設された年代は不明ですが、弘安元年(1278)あるいは応永14年(1407)の建立と考えられるそうです。境内は静かで深遠な雰囲気。東村山市の災害用井戸もありました。

21八坂神社<八坂神社> 22東村山市は災害用井戸が充実している<東村山市は災害用井戸が充実している>
 

ラビング散歩 府中街道を八坂駅方面へ歩く

八坂神社から府中街道を八坂駅に向かって歩いてみました。府中と所沢をつなぐ幹線道路だけあって自動車の交通量は多いと感じました。そして沿道にはなかなか興味深い商店も見られました。

23きれいなコインランドリー<きれいなコインランドリー> 24府中街道に面したトランクルーム<府中街道に面したトランクルーム>
25地元ならではの雰囲気<地元ならではの雰囲気> 26和菓子店の名物は焼き団子<和菓子店の名物は焼き団子>
 

ラビング散歩 八坂駅近くは医療機関が充実

府中街道を歩いて八坂駅に近くなってくると、医院や薬局が目につきはじめます。駅の近くには規模の大きな緑風荘病院があり、病院、介護老人保健施設、在宅サービスで医療や福祉の拠点となっています。緑風荘病院の診療科目は次のとおり。内科、人工透析、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、リウマチ科、外科、消化器外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、リハビリテーション科。まさに地域を支える医療機関という印象でした。

27眼科医院<眼科医院> 28歯科医院<歯科医院>
29処方箋薬局<処方箋薬局> 30緑風荘病院<緑風荘病院>
 交差点には警視庁東村山警察署八坂交番があり、このまちの治安を守っています。いつも言うことですが、駅前に交番があるかないかは、まちの安全・安心に大きく影響します。この交番は古くからあり、地域住民に頼りにされているようです。
31東村山署八坂交番new
<東村山署八坂交番>
八坂駅には駅前広場やロータリーがありません。路線バスは府中街道に面した停留所で乗降します。停留所名は「八坂駅前」で、駅側の行先は立川駅北口行、小平営業所行、東大和市駅行です。対向車線の停留所には久米川駅行が停車します。この路線バスは本数も多く、地域住民の足となっています。
32八坂駅前停留所new
<八坂駅前停留所>
 

ラビング散歩 元気な商業施設イオンフードスタイル

八坂で注目したいのは商業施設のイオンフードスタイルです。食品、衣料品、日用雑貨などのテナントが揃っていて、ワンストップショッピングができます。主なテナントはサティー、ノジマ、パシオス、ウェルシアなど。なお八坂駅の近くにはあまり飲食店がないせいか、イオンのフードコートは意外に人気があります。イオンの横にはみずほ銀行八坂支店があります。

33イオンフードスタイル小平店<イオンフードスタイル小平店> 34みずほ銀行<みずほ銀行> 35イオン内のフードコート<イオン内のフードコート>
 イオンを出て府中方面に歩くと「やさか記念病院」があり、その先にはブリヂストンのタイヤ館があります。更にその先にはブリヂストン小平工場。緑に囲まれた敷地に広大な工場が広がります。このあたりまでが八坂駅周辺と呼べるエリアで、これより先は西武国分寺線・拝島線の小川駅が近くなります。
36やさか記念病院<やさか記念病院> 37ブリヂストンのタイヤショップ<ブリヂストンのタイヤショップ> 38ブリヂストン小平工場<ブリヂストン小平工場>
 

ラビング散歩 九道の辻公園

工場の前で横断歩道を渡り、反対側の歩道で八坂駅方面に戻ります。そこにあるのは東村山市立九道の辻公園。かつてここには九つの道が交差していて九道の辻と呼ばれていたとのこと。現在は近くを流れる野火止用水の清流を引き込んだ公園になっています。水と岩と樹木で構成された日本庭園のようなやすらぎの空間です。

39九道の辻公園<九道の辻公園> 40野火止用水の清流<野火止用水の清流>
 

ラビング散歩 東村山中央公園

九道の辻公園を鑑賞して、今度は八坂駅前の狭山・境緑道を多摩湖方面に歩きます。しばらくすると左に線路の土手をくぐるガードがあり、そこを通るとすぐに東村山中央公園。この公園は昭和63年(1988)に開園した約121,000平方メートルの広い自然公園です。園内には中央広場(芝生広場)、雑木林、マイマイ池、バードサンクチュアリ、遊具、ゲートボール場などが整備されています。この公園のエピソードですが「女子高生の無駄づかい」というアニメに登場したことで、ファンの間では“聖地”になっているとのこと。関係あるかどうかわかりませんが、中央広場のベンチで読書している女子高生が多かったような気がします。

41中央公園の雑木林<中央公園の雑木林> 42広大な中央広場<広大な中央広場> <きれいなトイレ完備>
公園というと子ども、学生、高齢者のイメージがあります。中央公園にはゲートボール場があり、天気のよい日はいつも高齢者がプレイを楽しんでいます。その情景を見ていると、のどかな気分になることができます。
44ゲートボール場new
<ゲートボール場>
 

ラビング散歩 八坂駅周辺まとめ

ということで八坂駅周辺のラビング散歩、かなり歩いてしまいました。八坂で気がついたことは、住民が自然体で自由なライフスタイルを楽しんでいる様子です。自然が好きな人は八坂駅~八坂神社~九道の辻公園~東村山中央公園というコースを歩くのがよいでしょう。買物が好きな人はお手軽に八坂駅~YASAKA Shopping Promenade~イオンを回るのがおすすめ。YASAKA Shopping Promenadeを抜けてまっすぐ久米川までショッピングウォークというのもアリかもしれません。あとは狭山・境緑道の遊歩道とサイクリングロードで多摩湖までジョギングまたはウォーキングというスポーティーな選択肢もあります。アクティブな例は横において、静かで落ち着いた八坂は住宅地としても推奨できるエリアでした。

45八坂駅前風景new
<八坂駅前風景>

取材・文・写真 イワタハルユキ


A:八坂駅 B:荒川肉店
C:栄町児童館 D:八坂小学校
E:八坂神社 F:緑風荘病院  G:イオンフードスタイル小平 
H:八坂記念病院 I:東村山中央公園 

■地域情報|ジモト発見ライターが駅周辺を街歩き『ラビング散歩』

ページトップへ