ページトップへ

スタッフブログ

ラビングタウン緑町4丁目

スタッフの竹田です。
本日も物件の紹介をいたします。というのも今回紹介するのはちょうどこちらの物件が価格が変更になったからなので、せっかくならそのタイミングよいだろうと本日記事をUPしたいと思います。

今回の物件はこちらの「ラビングタウン緑町4丁目」。西武新宿線の新所沢駅と池袋線の小手指駅の2路線2駅利用できる便利な立地に建つ2棟現場になります。冒頭お話した価格改定をしたのは、画像では右側のA号棟で新価格は3880万円。ちなみに左のB号棟は3980万円です。表示されている価格は税込価格で、また記事内で記載されている価格は平成29年6月17日現在のものです。※2017年6月22日付けで価格が改訂になりました。
よくみると写真が歪んでいるように見えますが広角レンズによるもので実際の建物は曲がっていないのでご安心くださいね。

ラビングタウン緑町4丁目 ラビングタウン緑町4丁目

外観は都会的なクールな印象を内包したやさしい感じの雰囲気ですね。木目調の玄関ドアもかわいらしい。玄関廻りにはガレージ部分と外部に物入があって使い勝手も考慮されていますな。こういった都市型住宅はの場合、敷地のこともあってなかなか設定は難しかったりするのですが、個人的には建物の外にある物入って、とてもいいなあって思うのです。もちろんカギはかけられますから防犯面も大丈夫です。

ラビングタウン緑町4丁目 ラビングタウン緑町4丁目

それでは中をご紹介いたします。
玄関には大きな鏡付きの靴入れ。その横には両開きの棚付き収納もありました。玄関ホールの収納はお客様からの要望も多いとのこと。こちらの建物はそれを反映したんですね。

ラビングタウン緑町4丁目

こちらの建物は2階にLDKとなっています。このあたりの物件だとなるべくLDKを広く取りたいので2階リビングのプランも多くなってきますね。LDKを2階に持ってきたおかげで、この建物のLDKは22帖の広さを確保しています。

ラビングタウン緑町4丁目 ラビングタウン緑町4丁目

こっちはキッチン側から見たところでベランダに面している掃出しサッシの横にも大きな収納があります。これ普通のクローゼットですよね?こんなところにクローゼットがあるとはちょっと驚きです。こりゃ、なんでも入るわ。(笑)

ラビングタウン緑町4丁目

ラビングタウン緑町4丁目 ラビングタウン緑町4丁目

続いてはキッチンの紹介をします。
ホワイトを基調にしたキッチン廻り。清潔感があっていいですね。シンクのグリーンがいい差し色になってこれはオシャレです。背面のカップボードと吊戸棚とその奥には収納も。パントリーとして使ってくださいと言うことですね。

ラビングタウン緑町4丁目 ラビングタウン緑町4丁目

おっと思わず見落とすところでした。間取図で確認すると、キッチンの脇にはちょっとしたカウンタースペースがありました。ここは家事をする人(…あえてママとは書かない)のサブスペースとしての作業台や物置場、お子さんがいたらお子さんの勉強スペースとかに使えそうです。イマドキは子供をリビング勉強させているご家庭も多いとか。そのほうが成績が伸びるという研究結果も上がっていますよね。

ラビングタウン緑町4丁目 ラビングタウン緑町4丁目

3階に上ったところには、採光用の天窓が付いていて暗くなりがちな階段ホールを明るくしてくれます。その3階、洋室が3つありまして、特に力いっぱいご紹介したいのが主寝室になる南側の7帖の洋室です。主寝室として使われることを想定しているので収納も大きめのものをご用意しています。ウォークインクローゼットになっているので洋服絡みはこれでOKではないでしょうか。

ラビングタウン緑町4丁目

また隣には書斎スペースがあるのがワタクシが強く言いたいところです。文字通り書斎スペースにするもよし、ウォークインクローゼットに収まらない荷物がある場合にはここを第2の収納空間に使うもよし。
そうですね…。自分だったらやっぱりワタクシ専用の書斎にしたいと思います。それってザ・男の城っぽくていいと思いませんか?(笑)

新価格でお買い得感も上がってしまったので、ご興味のある方はお早目にどうぞ。ここでご紹介した分では足りないかもしれないので、ぜひ実際に見てもらえたら嬉しいのであります。 

 

こちらの物件の詳細ページへ

 

 

 

 友だち追加

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全7ページ中)