物件・土地情報

東新井町288
子育てと片付け、両方ラクしたいご夫婦のための工夫をしました

ダイニング横のフリースペース子育てと片付け、両方ラクしたい
例えば、ダイニングが散らかっている時、急な来客でも大丈夫。フリースペースにザザってとしまって扉を閉めれば問題無し。
例えば、フリースペースに本棚を置いてひとりで本を読んだり、子どもと一緒にお昼寝したり、おもちゃで遊んだり。散らかっても大丈夫。扉をしめれば他のお部屋はきれいなまま。
例えば、中を仕切ればママ、パパそれぞれのおこもりスペースにするもよし。フリースペースは10.5帖あるから色々使えます。

子育て中のスタッフから出た、こんな声からはじまった企画

「かたづけてもかたづけても物が散乱しまう」
「一人になれる時間と場所が欲しい」
弊社の子育て中のスタッフから出たのがこんな声から企画したこの物件。家事をするのに中心となるダイニングの横に設けられた空間をフリースペースとすれば、いわゆる『ながら』で自分の時間も気軽に過ごせます。これが意外と使い勝手がいい。まさに子育てと片付け、両方ラクしたいならおすすめしたい物件です。

 

 

東新井町288間取り図
 フリースペースとして収納空間を子どもと一緒に使おう
子どもと一緒 子供と一緒
安心対策・省エネ対策
ツーバイ材建物の構造材はいわば家の基本となる大事なものです。ラビングタウン・シリーズの家では、信頼性の高い大手ハウスメーカー系の建材を仕使用した地震や火災にも強いツーバイフォー工法を採用しています。 制振装置地震大国である日本において「地震に強い家」を建てることは、大切な家族を災害から守るうえで最も重要なことです。
地震に優れた強度を発揮するツーバイフォー工法を採用し、制振装置と併せて大切な命や財産を将来にわたり守ります。
新省エネルギー性基準クリア住宅住宅の省エネルギー基準が見直され、従来からあった住宅の断熱性能に加え、新たに冷暖房、換気、給気、照明などの住宅設備機器のエネルギー消費効率が評価の対象になりました。
こちらの住宅はこの新省エネルギー基準をクリアしており、フラット35S等のローン金利の優遇が受けられます。

 

 
トップ 外観・ランドプラン 間取り・室内 周辺環境・アクセス 物件概要 建築中レポート
 

資料請求・お問い合わせ
ご興味のある方は下記電話番号へお電話ください。
またはお問い合わせボタンよりお問い合わせください。

TEL : 0120-778-772

お問い合わせはこちら▶


 

物件種類 - 新築住宅 にある

その他の物件・土地情報

ページトップへ