物件・土地情報

山口1307イメージ
 ルーフバルコニーと吹き抜けと暮らしやすいロケーション

おひさまのイメージおひさまが味方
陽あたりの良さは、家を選ぶ際に条件の上位に挙げる人が多いポイントです。
LDKに配されたダイナミックな吹き抜けは、明るい自然光が遮られることなく降り注ぎ、開放感のある空間。高さがあるため視線も上に抜け、広がりを感じられます。
ゆったりとした空間の中では心の中にも余裕が生まれ、穏やかな時間が過ごせそうですね。
おひさまを味方にした家。そんな吹き抜けのある間取りやデザインプランを提案します。

暮らしやすい環境
西武狭山線「下山口」駅徒歩9分の立地。椿峰ニュータウンバス停まで徒歩5分。西武池袋線「小手指」駅も利用可能です。
小学校・中学校まで徒歩4分で通学も安心な距離。生活する上で必要な商業施設が整っているため、新生活もスムーズにスタートできます。物件周辺には公園が多々点在し、緑が多く自然豊かな場所でのびのびと子育てが出来る場所です。

施工事例 吹き抜け
【LDK吹き抜け】※イメージ画像
天窓のある吹抜けLDKは家族みんなで楽しめる場所。
吹き抜けによって、1階から2階の天井まで見上げることができるので、開放的で圧迫感のない快適な空間となりました。
採光も良く、家族とのコミュニケーションも取りやすい間取りです。
施工事例 ルーフバルコニー
【ルーフバルコニー】※イメージ画像
快適な時間を過ごせる約7.5帖の屋上バルコニー。コロナ禍で、外出しなくても“遊べる” 、“くつろげる” 場所として人気が高まってきています(当社調べ)。
お子様と水遊びやペットの遊び場・・・などアイデア次第で大活躍できる場所になります。
 安心対策・省エネ対策
ダブルで安心建物の構造材はいわば家の基本となる大事なものです。ラビングタウン・シリーズの家では、信頼性の高い大手ハウスメーカー系の建材を仕使用した地震や火災にも強いツーバイフォー工法を採用しています。 制震装置地震大国である日本において「地震に強い家」を建てることは、大切な家族を災害から守るうえで最も重要なことです。
地震に優れた強度を発揮するツーバイフォー工法を採用し、制振装置と併せて大切な命や財産を将来にわたり守ります。
新省エネルギー性基準クリア住宅住宅の省エネルギー基準が見直され、従来からあった住宅の断熱性能に加え、新たに冷暖房、換気、給気、照明などの住宅設備機器のエネルギー消費効率が評価の対象になりました。
こちらの住宅はこの新省エネルギー基準をクリアしており、フラット35S等のローン金利の優遇が受けられます。

 

トップ 外観・ランドプラン 間取り・室内 パノラマ・フォト 周辺環境・アクセス 物件概要 建築中レポート
 

資料請求・お問い合わせ
ご興味のある方は下記電話番号へお電話ください。
またはお問い合わせボタンよりお問い合わせください。

TEL : 0120-778-772

お問い合わせはこちら▶


 

路線 - 西武狭山線 にある

その他の物件・土地情報

ページトップへ