物件・土地情報

松が丘1-31新築
環境共生を掲げて創られた緑豊かな街区に住む。

所沢駅の魅力が向上
リニューアルされた所沢駅の西口・東口における近接エリアで大規模な開発が進行中や、東所沢のところざわサクラタウンなど発展目覚ましい所沢市において、所沢駅の南部に位置するニュータウンが松が丘住宅地。
1981年に西武グループによって造成が始まり1989年には「彩の国景観賞」を、1999年には日本ではじめて「環境共生住宅団地」の一つに認定されたのがここ「松ヶ丘」の街です。
近隣にはトトロの森や都立八国山緑地、公園、西武園ゆうえんち・プール、ゴルフ場など西武のレジャー施設があり街の中には所沢駅行きのバスが通っており、自然が豊かで落ち着いた環境とともに住みやすい環境と言える街となっています。

松が丘 所沢駅西口
 
家じゅうどこでも快適を目指してた全館空調完備の家。
家じゅうどこでも快適エアコン1台だけってスゴイ
今までの日本の家は、部屋単位で冷暖房を考えていました。
それは建物の気密や断熱性能が低かったため、家全体を一つの入れ物のように全体を冷暖房することが難しかったからです。
『ラビングタウン松が丘1-31』では、高気密・高断熱化を追求し、建物全体で冷暖房を考えることができるようにしました。その結果、家庭用エアコン1台で建物のすべてを冷暖房をすることができる「YUCACOシステム」により、家じゅうどこでも快適な空間を実現しました。

安心・安全安心安全のイメージ地震大国である日本において「地震に強い家」を建てることは、大切な家族を災害から守るうえで最も重要なことです。地震に優れた強度を発揮するツーバイフォー工法を採用。また各所に設置された制振装置と併せて、大切な命や財産を将来にわたり守ります。 快適な室内環境家じゅうどこでも快適イメージ寒い、暑い。居心地が良いとは相反する状態です。寒いや暑いを感じにくい快適な空間を得るためには、室温と湿度が重要。温度と湿度は健康にも大きく影響を与えます。私たちは冬場のヒートショックなどを防ぐために、温度と湿度を適切にコントロールする家をつくりました。 ストレスフリー家事動線
家事動線住む人が暮らしやすいように、特に家事動線も勘案してプランニング。たとえば洗濯をした後、そのまま真っすぐテラスへ。すぐに干すことが出来る動線でストレスフリーです。
 
たった一台のエアコンで家じゅうの空調をまかなう「全館空調YUCACOシステム」。

YUCACO説明02建物全体をひとつの部屋として考える
今までの日本の家は、部屋単位で冷暖房を考えていました。
それは建物の気密や断熱性能が低かったため、家全体を一つの入れ物のように全体を冷暖房することが難しかったから。

しかし『全館空調YUCACOシステム』の家では、建物の高気密・高断熱化を追求することによって、建物全体で冷暖房を考えることができるようになりました。
専用の空調室に設置された家庭用エアコン1台で建物のすべてを冷暖房をすることができ、家じゅうどこでも快適な空間を実現します。
YUCACO説明01『YUCACOシステム』では、各部屋ごとに管理していた室温を、一カ所に設けた空調室から建物全体へ送ることが可能なため、建物のどこに居ても「寒くない」「暑くない」を体感できます。 YUCACO外部から取り入れた空気を2階の空調室に送り、室内のエアコンによって最適化された空気はダクトを通じて各部屋を循環することになります。 UA値説明UA値とは建物の断熱性能を表す指標のひとつです。0.41という数値は北海道の建物の数値より小さい事を表しています。
 
 
トップ 外観・ランドプラン 間取り・室内 パノラマ・フォト 周辺環境・アクセス 物件概要 建築中レポート
 

資料請求・お問い合わせ
ご興味のある方は下記電話番号へお電話ください。
またはお問い合わせボタンよりお問い合わせください。

TEL : 0120-778-772

お問い合わせはこちら▶


 

物件種類 - 新築住宅 にある

その他の物件・土地情報

ページトップへ