ページトップへ

高性能住宅プロジェクト  【家ここちイイトコ】

高性能住宅プロジェクト【家ここちイイトコ】

高性能住宅 GoKuu 極上空間

 

ラビングホーム山口企画設計が考えるこれからの家。

2020年初夏「宿泊体験型」モデルハウスを公開します。

GoKuuロゴマーク私たちが考えるこれからの家は、「家の中が一番居心地の良いところ-家ここちイイトコ-」であるということでした。
どの部屋に居ても、寒いや暑いを感じにくい快適な空間を得るために、室温と湿度をしっかり管理できる家をつくりたいと考えた結果、高気密・高断熱を突き詰め全館空調YUCACOシステム搭載した「GoKuu -極上空間-」をリリースすることにしました。

 

 「GoKuu -極上空間-」モデルハウス現地MAP

現在、所沢市上安松において「GoKuu -極上空間-」のモデルハウスを建築中です。
所沢駅東口より車にて約10分。2020年初夏完成予定。

 

 高性能住宅「GoKuu -極上空間-」の主な特徴

高気密・高断熱

私たちは家における快適な室温は、冬場はおおむね15℃を下回らないことを条件にしました。 そのためには建物に隙間があってはいけません。気密性能を高めて断熱性能を上げるため、建物外側に使用する構造材には通常のツーバイフォー材より大きなツーバイシックス材にしました。 断熱材の容量を多くすることで建物全体を魔法瓶のように包みます。

 

全館空調・全熱交換

家じゅうどこでも快適に過ごせること。私たちの家は全館空調システムを採用しエアコン1台で建物全体の温度をコントロールできます。 換気システムにも全熱交換型にしたことにより外気との温度差を感じにくく新鮮な空気を家の中を循環させます。

 

耐震性能・制震装置

木造2階建住宅では実施義務のない構造計算を実施し、住宅性能表示制度における耐震性の中でも最も高く、建築基準法の基準(耐震等級1)の1.5倍の耐震性である「耐震等級3」 の家にします。高減衰ゴムを利用した制震ダンパーで繰り返し発生する地震の揺れにも対応します。

 

 プロジェクト進捗・現場レポート

高性能住宅プロジェクト進捗ブログ【ブログ】高性能住宅プロジェクトの進捗はこちら▶ 【動画】断熱材施工現場 【動画】リベストさん視察