ページトップへ

安心・安全

1.木質感と滑りにくさが魅力の階段
2.防犯性の高い“かざす”だけの玄関カードキー
3.災害や防犯面も安心して住むことができる仕様
4.地震の揺れを効率よく吸収する制震ダンパー

1.木質感と滑りにくさが魅力の階段

階段は上下階をつなぐ大切な場所ですが、事故が起きてはいけないもの。
ラビングタウンの建物に採用されている階段は、安全性に配慮して手摺はもちろんセンサー付き照明や滑りにくい階段を採用しています。

 

ノンスリップや足元照明など安全性に配慮された階段です

ノンスリップ溝の大型化と滑りにくさアップ
特殊オレフィンシートにより、従来よりも滑りにくい仕様としました。また、ノンスリップ溝を大きくしたことで、より安全に配慮した仕様となっています。
R面取り角に丸みを持たせる事で、足が当たった際の感触をソフトなものにする他、見た目にも優しい印象を与えてくれます。

木口面と裏面にも特殊オレフィンシートを巻き込んでいるため、踏板と同色で仕上げています。どの角度から見ても統一感のとれた仕上がりを実現しています。

階段を昇り降りする時に握りやすい丸棒ストレート手摺。足腰が不調な時やお子様が階段の昇り降りをする時にもしっかりサポートしてくれます。

また、手摺には人感センサー付きのLED照明が内蔵されていますので、夜中暗い階段を昇り降りする時に、自動で足元を照らしてくれるので、照明のスイッチを探さなくても大丈夫です。

 

 

2.防犯性の高い“かざす”だけの玄関カードキー

安心して暮らしていくうえで防犯性の高さは重要項目です。ラビングタウンの玄関ドアは木々の偽造がされにくい防犯性の高いカードキーを採用しています。

 

カードをかざしてラクに開閉「カザスプラス」

駅の改札と同じように玄関ドアもカードピッ!とカギを開け閉めできるようになりました。

玄関のカギの開け閉めは、ドアのボタンを押してカードをピッ!とかざすだけ。そんなラクラクなキーシステム「カザスプラス」を標準搭載。家族の毎日が、より便利に快適に変わります。

 

破られにくい「2 ロック」で、ピッキング対策も万全

  解錠に時間がかかるカギほどドロボウから狙われにくいもの。玄関ドアは2ロックを標準装備。ハンドルはシリンダー内蔵で、カギ穴が隠れているため、より効果的で、シリンダー自体が不正解錠しづらい構造なので、ピッキングなどによる「施錠開け」対策に効果的です。

 

こじ破りに強い3つの鎌付デッドボルトやガラス破り対策に有効なセキュリティサムターン

ラビングタウンの建物に採用されているドアには、上下合わせて3つの鎌付デッドボルトを採用。玄関ドアと枠のかみ合わせが強化され、防犯性が向上して、こじ破りに対する抵抗力を高めています。

また、ボタンを押すだけで、サムターンの取り外しが可能。外出時や就寝時に外しておけば、万一ドアや窓ガラスに穴をあけられても、「サムターン回し」で開けられる心配がありません。

 

 

3.災害や防犯面も安心して住むことができる仕様

人々によって「家」は暮らしの土台となる大切なもの。ラビングタウンの建物は住む人たちに安全・安心で確かな暮らしを提供します。

 

鋼板窓シャッター

防犯性と耐風圧性を向上させる安心設計で、表面に雨水がたまりにくいのも特長です。操作ひもを装備しているので、高い位置にあるシャッターを簡単に降ろせます。

 

火災を音で伝える警報器

住宅用火災警報器の設置義務化に対応。聞きとりやすい特徴ある大音量の警報音で、より火災をいち早く警報し、安全・確実に異常を報知します。

 

外構照明

住宅をライトアップさせる外構照明。優しい光で家を包むだけでなく、暗がりを作ることがないので、防犯性にも期待できます。

 

夜の来訪者もカラーで確認できるドアホン

ドアホンには機能によって何種類かありますが、ラビングタウンの建物には相手の姿が確認できるテレビドアホンが採用されています。テレビドアホンであれば、声だけでなく姿も確認できるので、訪問者への不安を解消する大きな安心につながります。

大画面の約5型ワイド液晶で視野性も抜群。自動録画機能なので、留守中の来訪者も画像で確認できます。また子機にLEDライトが付いているので夜間の来訪者もしっかり確認することができます。

 

 

 

4.地震の揺れを効率よく吸収する制震ダンパー

ラビングタウンの3階建住宅には制震ダンパーを標準装備しています。制震ダンパーにより地震の揺れの力を分散することで、粘り強さを高め繰り返しの地震による体力の低下を抑制します。さらに装置後はメンテナンスフリーで安心の20年保証です。

制震とは、地震のエネルギーを制振(制震)機構により抑制する技術です。建物の揺れを抑え、構造体の損傷が軽減されるため大規模な地震や繰り返しの地震にも有効です。
ラビングタウン新築分譲住宅では、建物の高さが高くなる3階建ての建物にこの制震のコンセプトを取り入れて、制震ダンパーを採用した制震仕様となっています。

 

1. あらゆる木造に設置可能

小型で、減衰力の高い製品設計の為、あらゆる木造住宅に設置が可能です。在来工法はもちろんのこと、多くのラビングタウンが採用しているツーバイフォー工法にも対応をしています。

 

2. 断熱の欠損がとても少ない

外周部に制震装置を設置使用とするとどうしても断熱材との干渉が出てきますが、ラビングタウンに採用されている制震ダンパーは小型のため断熱材の欠損箇所が少なく、断熱に大きな影響を及ぼしません。

 

3.小さい地震から効果を発揮

ラビングタウンが採用指定いる制震ダンパーが採用している油圧式の特徴は細かい揺れから吸収をはじめることです。繰り返しの地震による建物へのダメージの蓄積は細かい地震からでもおこります。特に大地震のあとの繰り返しの余震に油圧ダンパーは有効です。

 

4.設計・間取りに制約を受けない

減衰力を追求した制震ダンパーは耐力数値を持たず、設計や申請上の配慮を必要もないので、将来的に間取り変更やリフォームを行う際にも大きな制約は受けません。

 

5.温度変化にも変わらない性能

制震ダンパー内の合成オイルは自動車用減衰装置に採用されている品質と同等の耐久性を有するオイルで、-20℃~80℃の温度範囲で作動油性状に顕著な劣化は認められてないので安心です。

 

6.メンテナンスフリー

メンテナンスフリーで建物を永い間地震の揺れから守ります。

 

 

   設備・仕様 

   躯体・構造    青空ガーデン      SRC基礎