ページトップへ

青空ガーデン

青空ガーデン

青空ガーデン

青空ガーデン

 

上への広がりは青空まで無限大。ガーデニングやセカンドリビングなどの使い方も無限大。青空ガーデンでちょっと贅沢な空間生活。

このごろは暮らし方にも拘りをもつ人が増えてきてます。たとえば、バルコニーや屋上を第2のリビングとして利用する「プラス・リビング」という考え方。
わたしたちラビングホームではそのプラットホームを『青空ガーデン』と名付けました。好きな緑を植える・・・お気に入りのデッキチェアーでくつろぐ・・・友人と語り合う・・・今までは屋根だった空間が、様々な使い方を創造する“豊かな空間”に変わります。

青空までいっぱいの贅沢空間で豊かな時間を過ごしてみましょう。

青空ガーデン

青空ガーデン

青空ガーデン

青空ガーデン

 

 

青空ガーデン『青空ガーデン』の使い方は自由

青空ガーデン

青空ガーデン 青空ガーデン

ガーデニングはもちろん、ご家族の多目的スペースでもあります。バーベキュー、水遊びなど、屋上スペースは人目を気にせず楽しく過ごすことができる家族のためのプライベートな空間です。

また、『青空ガーデン』は家族の成長に合わせてその形を変え、家族のコミュニケーションをサポートします。

青空ガーデン 青空ガーデン

 

  

青空ガーデン 屋上緑化のすすめ

建物の屋上に芝や草花などを植えるのが、屋上緑化です。
屋上スペースはコミュニケーションスペースやくつろぎの空間、隠れ家など、ご家族のこだわりや季節、時間ごとに様々な使い方を創出します。
そして屋上緑化にはヒートアイランド現象の抑制、樹木による大気の浄化、都市景観の向上など、地球環境や都市環境の向上に大きな効果が期待できます。

青空ガーデン 青空ガーデン

屋上緑化されたスペースは、緑を設置することにより断熱効果が高まり、土壌に含まれる水の蒸発により熱が放出され、夏季の温度上昇の軽減や冷房の省エネルギー効果が期待できます。
また、エアコンの使用頻度が少なくなることで、都市の気温上昇の緩和に役立ち、電力消費のピークカットにもつながります。

青空ガーデン

青空ガーデン

また、屋上に植えた緑を守るために、定期的に散水できる設備を設置すると、屋上緑化は酸性雨や紫外線などによる防水層や壁面などの劣化軽減効果があり、建築物の耐久性が向上します。
屋上の緑を守ることは、住まいを守ることにも繋がります。

 

 

青空ガーデン