ページトップへ

すべての記事

Cafe&Bar SUMIKKO 1031

おしゃれな雰囲気の中、ゆっくりと長居ができる。ランチとディナーは地産地消にこだわった創作料理を提供。

西所沢駅の改札を出て、正面右手に見えるのが西所沢駅前ビル。Cafe&Bar SUMIKKO 1031は、その2階にあります。いろいろな意味で気になるお店なのですが、まず店名に注目。
駅前なのになぜ“すみっこ”なのか。1031という数字は何なのか。そしてここはどのようなお店なのでしょうか。オーナーの齊藤裕人さんにお話を伺いました。

ゆったりとしたテーブル席<ゆったりとしたテーブル席>

所沢の“すみっこ”から、地元を盛り上げたい

はじめに、齊藤さんからお店のネーミングについて説明をいただきました。
「店名の“すみっこ”にはふたつの意味をこめていて、まずお店が駅前ビルの2階の奥まったところ、まさに“すみっこ”にあること。それから西所沢という立地が所沢市全体から見ると“すみっこ”にあること。この“すみっこ”から地元を盛り上げていきたい、という想いで名付けました」

“すみっこ”は、誰でも知っている言葉でありながら、普段は忘れられている言葉。しかし、それでいて親しみを感じる言葉でもあります。それにしても、まちの活性化まで視野に入れた店名とは気がつきませんでした。
「お店の名前を、例えばイタリア語でリストランテ何々というような仰々しいものにしたくなかったんです。日本語で親しみが持てる名前のほうがいいなあと思いまして」
と齊藤さん。

では、それに続く“1031”についてはどうなのでしょう。
「こちらはまったく個人的な数字で(笑)。このお店の構想を練っていたのが2018年9月頃のことだったのですが、その年の10月31日に子どもが生まれ、その誕生日を店名に埋め込みました。それから10と31を入れ替えると3110で齊藤になります。まあ、たまたまなんですけど(笑)」
話を聞いてみると、これ以上のネーミングはないように思えてきます。

若きオーナーの齊藤裕人さん<若きオーナーの齊藤裕人さん>

新しいお店でありながら、そこに歴史あり

SUMIKKO 1031が開店したのは2019年6月11日のこと。まだまだ新しいお店ですが、実は齊藤さんと地元には長いお付き合いがありました。
「西所沢に長くお住まいの方はご存知かもしれませんが、このビルの1階にはもともと齊藤薬局がありました。これは私の父が営んでいた薬局で2018年に店じまいしましたが、ここに移転してきて30年近く営業し、他所での歴史も含めると3代100年の歴史を持っていました。そうしたご縁もあり、私としてもこれから地元の西所沢に何か恩返しできることはないかと考えました。自分が店を開くのも、地元の活性化がメインの目的といってもよいと思います」
と齊藤さん。
齊藤家と西所沢の歴史はこれまで綿々と受け継がれており、その新しいムーブメントがSUMIKKO 1031からはじまったといえるのかもしれません。 

 

ゆっくりとくつろいで飲食できる空間づくり

SUMIKKO 1031の店内は、おしゃれで落ち着いた雰囲気。インテリアデザイナーを使わずに齊藤さんが構想を練り、それを内装会社に伝えてカタチにしたとのことです。すなわちオーナーの想いが100%こめられた空間といえます。店内には大型テレビ(60インチ×3台、45インチ×1台)が設置され、イメージ映像などが流されています。

木の優しさとソファのグリーンがセンスよくまとめられている<木の優しさとソファのグリーンがセンスよくまとめられている>

一段高くなっているエリアは貸し切りやイベントに使えて、ステージにもなる<一段高くなっているエリアは貸し切りやイベントに使えて、ステージにもなる>

60インチ大型テレビの横にはブロンコスのユニフォームが<60インチ大型テレビの横にはブロンコスのユニフォームが>

 

地域に貢献できるお店づくり

「SUMIKKO 1031は、落ち着いた空間でゆっくりと長居していただけるお店にしました。ですから飲食店経営で指標とされる回転率などは度外視しています」
と齊藤さん。
また、お店のセールスポイントには次のようなものがあるとのことです。

【地産地消】
所沢周辺の農家から野菜や果物を直接仕入れることを心がけているとのこと。当地は西洋野菜の栽培が盛んで珍しい野菜も手に入ります。またブランド牛として知られる「所沢牛」や、地元特産の狭山茶を使用した「狭山紅茶」などもメニューに採用しています。

【スポーツ】
地元に本拠を置く「埼玉ブロンコス」、「埼玉西武ライオンズ」などのチームと連携し、お店のイベントスペースを活用してもらうなど、新しい取り組みを模索しています。ちなみに埼玉ブロンコスの事務所は西所沢にあるとのことです。

店内に飾られたブロンコス選手のサイン入りシューズ<店内に飾られたブロンコス選手のサイン入りシューズ>

【乳幼児も歓迎】
齊藤さんが子育て中ということもあり、乳幼児に優しい配慮がされています。店内にはキッズスペースが用意されており、授乳室やおむつ交換台も完備。お店はパーテーションで仕切れるのでママ友を集めた貸し切りなども可能です。

必要に応じてキッズスペースに変身<必要に応じてキッズスペースに変身>

授乳もおむつ交換もできるから安心です<授乳もおむつ交換もできるから安心です>

洗面台もウッディーでおしゃれ<洗面台もウッディーでおしゃれ>

 

おすすめメニュー

メニューの価格帯はランチで900円~1,500円、ディナーは単品からコースまで予算に合わせて選ぶことができます。齊藤さんにおすすめメニューを教えていただきました。

◎(ランチタイム)ステーキランチ 2,000円
牛ステーキを、サラダ、ライスまたはパン、ドリンク付きで。数量限定ですのでお早めにどうぞ。

◎(ランチタイム)ステーキ丼 2,500円
牛肉の脂で炒めたガーリックライスを使用したスペシャルなステーキ丼。ドリンク付きです。

◎(ディナー)自家製ローストビーフ M:550円 L:1,000円
ハイクラスのスチームコンベクションオーブン(熱風と蒸気を使い、焼く、煮る、蒸す、炒める、炊くなどができる万能調理器具)でじっくり火を入れたローストビーフ。肉が硬くならずジューシーに焼き上がります。

◎鉢植えティラミス 750円
デザートの定番といえばティラミス。クリームチーズとスポンジケーキのハーモニーが楽しめます。

◎クレームブリュレ 650円
フランス語を直訳すると「焦がしたクリーム」。食べられる帽子をかぶったかわいいスイーツです。

ある日の黒板メニュー
<ある日の黒板メニュ>

カウンターは天然木の一枚物<カウンターは天然木の一枚物>

 

地元西所沢を明るいまちに

齊藤さんと話していて、随所に西所沢への思い入れを感じました。もちろん生まれ育ったふるさとだからということもあるでしょうが、それ以上の愛着や情熱が感じられるのです。そこで地元について思うところを聞いてみました。
「所沢駅や新所沢駅の周辺は再開発で整備されていますし、東所沢ではカドカワのところざわサクラタウンが2020年にオープンするなど、所沢市全体を見ると元気な印象があります。でも、その恩恵はメインのまちに限られているように思えます。まちづくりは一極集中ではなく、例えばまち全体をショッピングモールとして楽しめるような、まち歩きできるような開発をしてほしいと思います。そうすることで他にはないまちづくりができるのではないでしょうか。西所沢や狭山ヶ丘なども可能性を秘めた地域だと思います」

「まちに人を呼ぶためには、まちを明るくすることが先決です。そのためには地域にいろいろな業種のお店が入ってきてほしいと思います。私が飲食業に取り組んだのは、若い仲間が元気に出店できる西所沢をつくりたかったから。いろいろな飲食店が集まると、まちが明るくなりますよね」
そう語る齊藤さんは所沢青年会議所のメンバーとして活動中で、周囲には頼りになる先輩がたくさんいることを実感しているとのこと。次は自分たちが若い世代を支援していくという使命感を持っているようです。西所沢はもちろんのこと、所沢の発展への貢献が期待されます。

 

将来の抱負は立地条件の違うエリアに出店していくこと

齊藤さんはSUMIKKO 1031について「認知度はまだまだ低い」と言います。
開店して日が浅いことや、駅から1分という恵まれた場所にありながら2階の“すみっこ”にあるハンデもあり、まずお店を知ってもらうことが大事と考えているそうです。そんな齊藤さんに将来の抱負を伺いました。
「SUMIKKO 1031を軌道に乗せたら、2店舗目、3店舗目も考えたいと思います。店舗展開するときは、立地条件の違う場所に出店したいですね。繁華街、市街地、住宅街など、それぞれの特色を生かして、まちづくり応援ができればと考えています。所沢発祥で各地に広がっていけたら素晴らしいことだと思います」

自分の店のことだけでなく、明るいまちづくりをいつも念頭に置いている齊藤さん。これからの事業展開から目が離せませんが、まずはSUMIKKO 1031でランチやディナーを楽しみましょう。

西所沢駅前ビルで“すみっこ”を見つけよう<西所沢駅前ビルで“すみっこ”を見つけよう>

 

お店のデータ

店  名/西所沢CAFE&BAR SUMIKKO1031
所 在 地/所沢市西所沢1-12-4 西所沢駅前ビル2F
電  話/04-2941-3020 ファクス/04-2941-3221
営 業 日/火~土、祝日、祝前日(日曜はランチのみ)
営業時間/ラ ン チ 11:30~15:30(L.O.15:00)・ディナー 17:00~23:30(L.O.23:00)
※西武ドームのイベント開催日は営業時間を変更する場合があります。
定 休 日/月曜日(不定休)
駐 車 場/近隣にコインパーキングあり

Facebookで最新情報を更新中 Cafe&Bar Sumikko1031

取材・文 イワタハルユキ
写真 イワタハルユキ 

すべての記事