ページトップへ

スタッフブログ

ラビングヒルズ川越岸町J号棟

スタッフの竹田です。
東武東上線・JR線「川越」駅徒歩15分。のどかで自然豊かな住環境に全14棟の大型分譲地の『ラビングヒルズ川越岸町』をご紹介します。建物は、エーゲ海のギリシャ・サントリーニ島にある白壁と青い扉などを使った家々が立ち並ぶ風景をコンセプトにしたおしゃれな外観のデザイナーズ・ハウスで、このたびJ号棟がこの度内覧可能になりました。
テーマを明確に打ち出した分譲住宅として各方面にてご好評をいただきまして、5月末現在最終1棟となっています。

ラビングヒルズ川越岸町

ラビングヒルズ川越岸町の全体像のイメージ画像。今回のJ号棟は一番左の建物です。

ラビングヒルズ川越岸町J号棟 ラビングヒルズ川越岸町J号棟

サントリーニ島の建物をイメージして建てられた建物のキーアイテムとなるものは、白い外壁とアクセントの青、各所にあしらわれた曲線造形の『アールスタイル』、手摺や妻飾りにつけられた鋳物部材『ロートアイアン』などです。これらのアイテムが、エーゲ海の気候を感じさせる世界観を表現とかわいらしさを醸し出しています。

ラビングヒルズ川越岸町J号棟 ラビングヒルズ川越岸町J号棟

上の画像のとおり各所のディティールも素敵。ここの建物ってクロス(壁紙)の使い方がちょっと特徴的なんですよね。
和室は和モダンで。吊り収納の下から覗く小窓がおしゃれ。洋室に設けられたカウンターにはTVやPCなどのスペースに利用できそうです。ドレッサーもいいかもしれません。

ラビングヒルズ川越岸町J号棟 ラビングヒルズ川越岸町J号棟

各居室の収納はもちろんのこと、主寝室にいたっては収納と一体化したワークスペースにもなる多目的のクローゼットを確保しました。バルコニーには可動式のオーニング(庇)付き。夏の日差しを和らげるのによさそうです。

残り一棟となったラビングヒルズ川越岸町J号棟。物件の詳細については、弊社営業課までお問い合わせください。
通常の分譲住宅とはひと味違うデザイナーズ・ハウスをご覧いただければと思います。

一応リンク貼っておきます。(笑)
http://www.yks-loveingtown.jp/co_navi/SaY20161214102048-9.html

ラビングヒルズ川越岸町J号棟

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全7ページ中)