ページトップへ

スタッフブログ

スタッフの竹田です。
東京支社もいよいよ10月1日にオープンになります。当たり前ですが準備でテンテコ舞なこの頃。たまにはちょっと真面目なことも書いてみます。

思い起こせば急遽東京支社への異動が決まり、8月中旬からは仮事務所でのオープン準備&日常業務という二足のワラジ状態でしたが、このところようやく自分の中でのペース感のようなものが掴めてきたような気がします。

東京支社では新しいスタッフや若い営業スタッフと一緒にデスクを並べているのですが、今までの自分の経験値による発想とは違う感性を彼らから刺激を受けて毎日が新鮮です。

彼らを見ながら自分も枯れてはいられないぞ!と心新たにするのでした。(笑)

広報課と東京支社スタッフ
<自分と同じ広報課の山川と東京支社の新人スタッフ>

さて。
東京支社を立ち上げるにあたって、もう一つ大きな変化の流れを感じ取ることができました。ワタクシはこの山口企画設計において社歴だけはソコソコ長いものですから、山口社長が以前から思い描いていたビジョンをお伺いする機会を何度か得ています。ここに来てなんとなくではありますが、それが形になりつつあるなと手ごたえを感じています。これは嬉しいことですね。

社員自らが率先して行動していく姿勢などは社長が何度もおっしゃっていたことなのですが、例えばこのスタッフブログやSNSもようやく何人かのスタッフからはやってみようかという前向きな言葉をもらっています。確実に会社が変わっていくのを感じて感慨深いものだなと一人悦に浸っていたりするのです。

自分にとってブログやSNSの意味については、会社の中を見せることにより親近感を抱いていただき、たくさんの同業他社さんの中からラビングホーム山口企画設計をお客様から選んでいただくという一つのファクターとしての機能だと考えています。

東京支社の外掲示板

社長からはある程度自由にやらせていただいているので、この流れが立ち消えないよう期待に応えるようにしなければならんと思う次第なのです。

まあそれって、直接会社の業績につながるようなことも同時進行でやっていこうっていうことなんですけどね。(笑)

今回集った東京支社のメンバーは皆マジメでモチベーションも高いスタッフばかり。事務所の中がいい雰囲気でまわってくれて、結果が付いてきてくれたら自分にとって最高。

いつも社長が自分たちに言っている言葉。

「売り上げをあげて会社が良くなってみんなで幸せになる。そのためには、より多くのお客様に弊社を知っていたくのと同時に建物やサービスなどの会社自体のレベルも上げて、ラビングタウンという住宅を購入されたお客様が最初に幸せになっていただくことが重要」

大事なところなので赤字にしましたよ。(笑)
このところはそんなことばかり考えているのでした。こんな感じでちょっと真面目な話。たまにはいいですよね?

 

 

 友だち追加

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全6ページ中)